YouTubeでアメリカのテレビニュースを見てリスニングを鍛える

さて、前回は映画を見て英語を学ぶ私なりのやり方を綴らせていただきました。今回は再び、私が一番興味のあるニュースで英語を勉強する私なりの工夫を記させていただきます。 8月27日(金)に投稿した「コロナ禍の真っ只中で英語を学ぶモチベーションの保ち…

Amazonアソシエイト・プログラムプライバシーポリシー

当ブログは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。 このプログラムにおいて、第三者がコンテンツ…

映画やドラマで英語力を楽しく養う方法

プラダを着た悪魔(特別編) [DVD] アン・ハサウェイ Amazon 前回は音楽で英語を学ぶ方法を私なりのやり方でご紹介しました。今回は、映画やドラマで楽しく英語力を養う方法を考えたいと思います。 ズバリ言いますと、私はAmazonプライムで見て感動した映画、…

プライバシーポリシー

当ブログではGoogle Adsenseによる広告サービスを利用しています。このような第三者配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を配信するため、当ブログや他のブログ、サイトへのアクセス情報Doubleclick Cookie(氏名、住所、メールアドレス、電話番号等個…

たまにはニュース英語だけでなく、映画やドラマ、音楽で英語を勉強しよう

前回は、コロナ禍の真っ只中で自粛生活という窮屈な日常を送る上で、私なりの英語学習のモチベーションの保ち方を綴りました。それは面白くなってきたアメリカ政治のニュースを追いかけるというものでした。 今回もアメリカ政治を追いながらどうやって英語学…

コロナ禍の真っ只中で英語を学ぶモチベーションの保ち方

さて、前回までは英語ニュースを聞く上で試している私の英語勉強法を綴ってきました。今回は2020年9月に再開されたTOEICについて記したいと思います。 昨年は新型コロナウイルスの流行がはじまってからというもの、1月の試験を最後に3〜7月のTOEICは中止に…

英語ニュースを理解するために必要なこと

さて、前回はイギリス英語のリスニングを進めるにつれて、私のイギリス熱が加速したことで、BBC Soundsアプリの第5チャンネル「5Live Breakfast」を聴き始めたことを取り上げました。 この番組はイギリス国内向けのラジオなので、イギリスのことを知らない…

さらに踏み込んだBBC活用術ーー新しい番組に挑戦してみた!

さて、前回はBBCでリスニングを特訓する際の私流のやり方と、ニュース英語はリスニングの格好の教材という話を綴りました。 今回は、さらに踏み込んだBBCの活用術についてご紹介したいと思います。 私は、BBC Soundsアプリの19もあるチャンネルの一つで、国…

BBCのニュースは格好のリスニング教材!

さて、前回はイギリスの公共放送BBCのラジオアプリBBC Soudnsを使って、何を聞きどうやってイギリス英語を聞き取る練習をしたかについて綴りました。 13時(イギリス夏時間)から始まるWorld Newsチャンネルの「Newsday」を毎日、最初から最後まで丸々3時…

BBCでイギリス英語のリスニングを特訓する!

さて、前回は苦手なイギリス英語を聞き取れるようになるために、イギリスの公共放送BBCのラジオをスマホアプリを使って勉強を開始したことを綴りました。 ここで注意していただきたいのは、イギリスと日本の時差の関係です。夏時間に関しては、3月の最終日曜…

ブログも英語学習も毎日継続することが大切ですね。

三日坊主という言葉は私にあるようなもので、前回のブログから2週間以上が経っておりました。「明日しよう」と思うと、その”明日”はいつまでたっても訪れない。今やタレントとして大人気となった東進ハイスクールの林修先生の決め台詞、「いつやるか?今で…

TOEIC485点から830点までの道のり―Part6・・・ついに突入800点台!

さて、前回は2019年にTOEICで700点台に乗ったものの、ずっと730点前後で低迷し伸び悩んだ挙句、年末に795点まで伸ばした経緯を綴りました。 結論から申しますと、2020年1月の試験で830点(listening400/Reading430)を取りました。「やった!ついに800点越え…

TOEIC485点から830点までの道のり―Part5・・・700点台での飛躍

さて、前回は英文解釈力とリスニング対策のための勉強法を綴りました。2019年の7月から11月のTOEICは、やはり730点前後をうろついていました。 「う~ん、何が悪いんだろう?」と思い悩みました。何かしら勉強の方法が間違っているに違いないのです。そこで…

TOEIC485点から830点までの道のり―Part4・・・もがき苦しむ700点台

さて、前回はTOEIC700点越えの道のりを述べさせていただきました。こうなると次は800点を狙いたくなります。実際、そのつもりで勉強を続けました。 しかし、私は700点台で壁にぶつかりました。TOEICを受験されている方はご存じかと思いますが、試験は2月と8…

TOEIC485点から830点までの道のり―Part3・・・700点越えの道のり

さて、前回はTOEICで600点を超えるうえでの学習方法を述べました。今回は、700点越えの道のりを綴らせていただきます。 結論から申しますと、2018年9月の試験で630点を取った半年後の2019年3月の試験で730点(listening350/Reading380)をスコアしました。わ…

TOEIC485点から830点までの道のり―Part2・・・600点越えへ

さて、前回はTOEIC485点からの挽回を期して、英語の基礎力を養成するための教材と再聴取を始めたNHKラジオ講座をご紹介しました。 ここでひとつ読者の方々にご注意いただきたいのは、もし4年前の私と同じレベルの英語力、つまりTOEIC500点以下の方々(とくに…

TOEIC485点から830点までの道のり―Part1

さて、今回は4年前(2017年)の6月に受けたTOEICで485点だった私が、ちょうど4年後の今年4月の試験で830点を取るまでに至った学習方法とマインドセット(心構え)について述べたいと思います。 500点にも満たなかったことにがっかりしてばかりでは先に進みま…

私の現在の英語の実力と、抱える健康上の問題を語ります。

さて、前回は高校2年生で英検2級を取ったときのエピソードを記しました。ここまでお付き合いしていただいた読者のかたは、「いつになったらブログタイトルの50歳からの英語学習奮闘記になるんだ」とお思いの方がほとんどでしょう。 お待たせいたしました。こ…

高校2年生で英検2級を取得したときのエピソードをお話します

さて、前回、高校1年生の2学期から英語の勉強を本格化させたことをお話しました。文法は『英文法解説』(江川泰一郎著)と学校の授業で使う問題集で勉強。構文については、『基本英文700選』(伊藤和夫著)と『演習英文解釈 英語の構文150』(高梨健吉著)。…

英語熱が再燃した今、どんな教材を使ってきたかお話します。

西山千先生との出会いは、高校受験に失敗し灰色の青春時代を歩き始めそうになった私に、天からの啓示を授けていただいたような気がしました。講演会から帰宅したその日のうちに近所の書店に赴き、中学2年の3月以来聞いていなかったNHKラジオ講座を聞き始める…

私の英語遍歴(エピソード2)-同時通訳の神様・西山千先生の言葉に発奮する

さて、前回は同時通訳の神様と謳われた西山千(にしやません)先生にぶしつけな質問をしたことを記しました。 先生は1969年7月20日、アメリカ合衆国のアポロ11号が人類史上初めて月面に着陸した際の同時通訳者でした。この世紀の大偉業に通訳者として臨んだ…

私の英語遍歴(エピソード1)――小さな挫折と偉大なる人物との出会い

さて、前回は私の英語との出会いをお話させていただきました。本日は、その後、どのように英語を勉強していったか、すなわち私の英語遍歴を失敗談を交えて述べさせていただきます。 前回も触れましたが、中学2年生の秋に英検3級(中学卒業程度)を取得したこ…

50歳で英語に目覚めるまでの私の英語との出会いを語ります

前回、51歳にして大学院進学のために必要な英語力をつけようと決意したことをお話しました。あれから3年、毎日、英語と格闘していますが、その前に私の英語との出会い、そしてその遍歴を少し述べさせていただきます。 私の英語との出会いは小学校を卒業する…

私はなぜ50代に入って英語の勉強を始めたか

初めまして。 私、コージと申します。現在、54歳。フリーランスのエディター(編集者)をやっております。ペンネームはエディター・コージといいます。 ブログをやるのは10数年ぶりになります。その頃は、某ポータルサイトが無料で提供していたブログサービ…